1. 海外医薬品通販でお得なジェネリック生活   >  
  2. 海外医薬品は通販で

海外医薬品は通販で

通販で買い物

海外医薬品は日本国内では未承認なので、病院で処方箋を出してもらって調剤薬局で購入するという方法では入手できません。
海外にある現地の製造メーカーや店舗から「個人輸入」をして直接購入するのですが、そこには

・自分で現地へ行って購入する
・海外医薬品の通販サイトを活用する

ふたつの選択肢があります。

自分で現地購入するためには、外国語の知識や海外メーカーとのコネクションが必要。わざわざ足を運んで現地の人とのコミュニケーションを図り、欲しい医薬品を探すといった大きな労力と費用も欠かせません。
そこで使いたいのが、海外医薬品の通販サイトです。
「個人輸入代行業者」が個人輸入に関わる面倒なプロセスを引き受け、商品をピックアップし運営サイトに掲載。利用者は自宅でネットショッピングするだけなので、とてもスムーズです。
購入までの流れも多くの国内通販サイトとほとんど同じで、商品を選択→買い物かごへ→支払い方法を選択→購入決定、と非常にカンタンなもの。
日本にいながら手軽に海外のジェネリック医薬品を試せるなら、ぜひ活用してみたいですよね。

また、「病院を受診するのは気が引ける…」「人目につくのはいやだな」という人にとっても、自宅で医薬品購入できる通販はぜひ利用したいところ。誰かに会うかもという心配や検査や診察といったストレスなく必要な薬が手に入るのは、大きな利点と言えるでしょう。
仕事や学校、育児などで忙しい人にとっては、治療の継続にまつわる通院の手間や時間を省くことができるのも、通販購入できる海外医薬品ならでは。

海外のジェネリック医薬品と通販のメリットをうまく使って、症状改善を目指しましょう。